« 豆腐版テレビガイド3月1週 | トップページ | 豆腐版テレビガイド3月4週 »

2007年3月 3日 (土)

豊ノ島の「勝ち越し豆腐」5月発売予定

豊ノ島の「勝ち越し豆腐」5月発売予定 (スポーツ報知)

 大相撲春場所で自己最高位の西前頭筆頭に上がった豊ノ島(23)=時津風=の名にちなんだ豆腐が完成することが28日、分かった。高知県宿毛市の実家で豆腐店「梶原食品」を営む父の一臣さん(53)が「勝ち越し豆腐」を夏場所以後に製造販売する計画を明かした。初場所で優勝争いを演じ殊勲、敢闘のダブル受賞を果たした豊ノ島。春場所もさらに活躍し実家の商売繁盛に貢献する。  豊ノ島の父・一臣さんによると、商品名は「勝ち越し豆腐」。豊ノ島をそのまま使うと日本相撲協会の規定に抵触するため「縁起のいい勝ち越しという名前を使いたいと思っています」と明かした。  中身もグレードアップしている。豆腐の命とも言える水に地元・高知の室戸海洋深層水を使用。製造するのは木綿に限定した。大きさは通常の420グラム(100円)からは小さめの350グラムを予定し、価格は1丁70円に設定している。身長170センチと幕内最小兵ながら中身はぎっしり詰まっている豊ノ島にダブらせた形だ。  パッケージも豊ノ島を思わせるイラストを独自に考案。現在、専門家に発注している段階で「出来上がるまでに1か月以上かかるので発売は5月の夏場所後になります」と一臣さん。完成すれば勝ち越しした場所後に1週間から10日間ほど特売する計画。豊ノ島が大活躍すれば大手スーパーから引き合いが来て全国展開することも予想される。

 

|

« 豆腐版テレビガイド3月1週 | トップページ | 豆腐版テレビガイド3月4週 »

とうふ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55517/14116724

この記事へのトラックバック一覧です: 豊ノ島の「勝ち越し豆腐」5月発売予定:

» 朝青龍、3連敗免れる・春場所 [Niko777]
青龍、3連敗免れる・春場所 朝青龍、3連敗免れる・春場所 大相撲春場所3日目(13日・大阪府立体育会館)横綱朝青龍が普天王を左四つで力強く寄り切り、3連敗を免れて初日を出した。 大関陣はかど番の栃東が小結安馬を寄り倒して3連勝。取り直しの末に雅山を押し出した白鵬、春日王を押し出した千代大海、豪風をはたき込んだ琴欧洲はいずれも連勝で2勝1敗とした。魁皇は新小結時天空に押し出され、連敗で2敗目。 関脇琴光喜は朝赤龍を寄�... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 21時11分

« 豆腐版テレビガイド3月1週 | トップページ | 豆腐版テレビガイド3月4週 »