« 【コミック】レース鳩0777(アラシ) | トップページ | 牛丼屋さんでとうふを食べるシリーズ その2 松屋編 »

2007年1月14日 (日)

【ニュース】小兵豊ノ島1敗守る/初場所 (日刊スポーツ)

小兵豊ノ島1敗守る/初場所 (日刊スポーツ)

<大相撲初場所>◇6日目◇12日◇東京・両国国技館 平幕豊ノ島(23=時津風)が、朝赤龍(25)をはたき込んで、1敗を守った。第2新弟子検査出身初の関取は、軽いフットワークで相手にまわしを与えず、ペースを握った。初黒星を喫した前夜は悔しくて翌朝5時半まで眠れなかったほど、勝負欲が強い。その悔しさをぶつけた168センチの小兵が、土俵上で存在感を示し、賜杯レースに生き残った。横綱、大関陣は今場所初めてそろい踏みした。

 実家が豆腐店で、生後7カ月から豆乳で育った。母乳の出がよくなかったことと「ぜんそくには豆乳がいい」と両親が知人に言われたためだ。母典子さん(49)は「幸い1年でぜんそくが治ったから、今のように激しい運動もできるようになった」。いくつもの障害を乗り越えて、ここまできた。「2次検査の星」がどんどん番付を上げて、身長が伸びずに悩む若い力士に勇気を与える。

第二新弟子検査についてはこちら

日本相撲協会のホームページはこちら

豊ノ島 関のプロフィールはこちら

チーズとか牛乳で体を大きくしたって事はよく話題になりますが豆乳はあまり記事になりませんね。当ブログとしては豊ノ島関を応援します。

|

« 【コミック】レース鳩0777(アラシ) | トップページ | 牛丼屋さんでとうふを食べるシリーズ その2 松屋編 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55517/13496516

この記事へのトラックバック一覧です: 【ニュース】小兵豊ノ島1敗守る/初場所 (日刊スポーツ):

« 【コミック】レース鳩0777(アラシ) | トップページ | 牛丼屋さんでとうふを食べるシリーズ その2 松屋編 »